トップへ > 簡単!!おすすめ★浮気調査マニュアル > 浮気調査の重要な証拠品!! 車のカーナビ!!

浮気調査の重要な証拠品!! 車のカーナビ!!



カーナビは、浮気調査の重要な証拠品と言われています。
もちろん、車移動をする人が対象者になりますが、カーナビは、移動記録等が保存された、貴重なデータの宝庫です。



カーナビがなかった時代、車移動者の浮気調査依頼を受けた探偵は、下準備として、依頼主とともに、対象者の車をチェックしたものでした。


例えば、ある家庭の奥さんから依頼を受け、その奥さんとともに、旦那さんの車を調査し、折り曲げの入った、あるいは、印の付いた地図やメモなどを本格的な調査の一助にしました。


しかし、カーナビが出て来たおかげで、こういうマニュアル的な調査の負担が、かなり軽減されました。


多くのカーナビには、検索機能があり、また、軌跡と呼ばれる移動履歴もあり、一定期間、車の移動経路を保存しています。
カーナビの地図上に、線状で、細かな経路が表示されるので、浮気調査対象者が、どこをどういったのか、ひと目で、分かってしまいます。


また、移動の履歴だけでなく、指定履歴もチェックでき、カーナビで指定した場所や日時などの記録も調べることができます。
上記のようなカーナビ機能を利用し、対象者の行動履歴を把握し、浮気の有無の有益判断材料になっています。


もしある依頼者から・・・
「旦那は、温泉に興味がないのに、会社が休みの時は、必ずといっていい程、カーナビで温泉地を調べている」と報告を受けた場合、カーナビの履歴を調べれば、移動経路や指定記録を把握できます。


何日の何時頃に、どこの駅へ立ち寄り、その後、高速道路に入り、目的の温泉場所に到着等が、カーナビ一つで認識可能であり、浮気の有無を推測できる有力な証拠と成り得ます。


ただし、カーナビは、パソコンと同様、記録が容易であるとともに、記録の消去も簡単です。
対象者が、故意に記録を消去することも可能です。


また、一定の記録を保存すると、古い履歴から自動消去されていきます。
カーナビを調べる場合は、できるだけ迅速に取り掛かることが、浮気調査で、車移動の対象者を調べる場合は、重要です。