トップへ > 実践済み?口コミから集めた浮気調査法!! > 浮気対策をしましょう

浮気対策をしましょう

浮気性の旦那さんをお持ちの方はもちろん、わりと真面目な旦那さんをお持ちの方でも、一度は浮気を疑ったことがあるんじゃないでしょうか。

彼を信じてあげたい気持ちもわかりますが、男性の場合、魔が差して浮気しちゃうようなケースも多々あります。

もしそうなったとき、ちゃんと日頃からチェックしておけば良かった!なんて後悔してからでは遅いですよね。後悔しないためにも、試しておく価値はあるかと思います。

手軽にできる4つの浮気チェック

ここでは、ご自宅でいつでもできるチェック項目を設けてみました。 もちろん4つすべてを実行する必要はありません。 旦那さんにバレたら大変ですからね。

学校の抜き打ちテストとか、お宝探しゲームとか、そのぐらいの軽いノリで1つでも試せれば、気持ちのほうはだいぶ軽くなるのでないでしょうか。


その1 携帯電話編


浮気させないために、携帯電話を取り上げる?なんてことも可能ですが、一人一台のご時世ですし仕事では当然必要になるでしょう。

旦那さんから携帯を取り上げるのは現実的ではありません。
ならばいっそのこと、そんな近代文明の利器をフル活用してみてはいかがでしょう。

まずは、携帯電話を購入するとき。
その名義をアナタにしておけば、通話時間やパケット数など利用明細も簡単に確認できます。家計を預かる奥さんの立場を利用<して、毎月の利用料金をチェックするために必要なんだという口実にもなりますし、そう言っておけば旦那さんには抵抗する理由はありませんよね。


最近はどこの携帯電話会社でも、インターネット上で手軽に利用明細がチェックできるようになっています。場合によっては月額105円程度で1日の細かい通話明細を照会できるサービスもあるので、いろいろ検討されてみるのも良いでしょう。


利用明細だけじゃ心もとない!という方。
かといって携帯の履歴を毎回チェックするにはリスクがある、といった方には携帯電話のGPSを活用するという手もあります。

また、スマートフォンをお持ちなら、Androidのカレログというアプリが便利。GPSを特定できるだけでなく、行動履歴や通話記録をリアルタイムに監視できる「彼氏追跡」というキャッチコピーで、最近知名度を上げているソフトです。


その2 お車編


お車をお持ちの方であれば、旦那さんがふだん乗る時間帯のタイムスケジュールを検証してみるのも良いでしょう。また、旦那さん自身の(車に関する)行動記録もお勧め。

やけに頻繁に車の掃除をするようになったとか、平日休日にかかわらず車を使うようになったとか、ガソリン給油の回数が急に増えたとか不審な点はありませんか?

また、車の中に浮気相手とドライブした形跡が残っているかもしれません。助手席の位置、ゴミ箱の中のレシート、香水の匂い、髪の毛など、車の中は浮気の痕跡となりそうなものでいっぱいです。
とりあえず、口紅つきの吸殻なんて灰皿にあったら一発ですけどね^^;


また、細かな搭載設備のチェックもお忘れなく。
カーステの中身をご覧ください。
何か知らない音楽CDや旦那さんの趣味にないアーティストのCDなどが入っていませんか?あるいは頻繁に楽曲のレパートリーが変化したりしていませんか?

また、カーナビに知らない地点の登録やルート検索、走行ルートが残っていたり、カーナビの走行ルートの軌跡が消去されているなんてことありませんか?
細かいところまでくまなくチェックしましょう。


その3 パソコン編


今や日本国内のパソコン所有率は9割を超えています。
携帯電話と同じように一家に一台ではなく、一人一台のご時世ですから、旦那さんが専用のパソコンをお持ちの方はこっそりチェックしてみるのもお勧めです。(コンピュータに不慣れな方でしたら、あまり無茶はしないほうが懸命ですが)。


パソコンの中身について、あくまで内容を確認するだけですので、もしバレてしまっても「検索したいことがあって、ちょっと借りただけ」というような言い訳で済むような旦那さんでしたら、レッツトライです。


無事にログインできるようでしたら、検索用のブラウザ(IEやFirefox)を開いてブックマークの履歴を見てみましょう。エッチなサイトを登録していることは男性なら多々ありますが、それ以外にホテルのサイトや、料理が美味しい店のサイトなど不審なものはないかチェックしましょう。


また、メールソフトを起動して、ご主人のメールをばれない程度にチェックしましょう。場合によっては、消去したゴミ箱の中身も復元できるフリーソフトもあります。ご自分で分かる範囲でやってみましょう。


また、パソコン一台を家族と共有している場合でしたら、それぞれのアカウントを設定しているでしょうか?パソコンのログイン状況によっては、調べるのは難しいかもしれません。

しかし、そこでもしパスワードを設定しているような旦那さんだったら、どうしてロックしているのか?本人に直接聞いてみるのも良いかも知れません。自分にやましい所がなければ、家庭内でロックをかける必要性はありませんよね。


パソコンにはまったく触れないという方でも、パソコンを使用しているときのご主人の行動について、注目してみるのも手です。
パソコンを使っているとき、席から少し離れた瞬間ロックが掛かるような場合は要注意。そのほか、相手がパソコンを使っている最中にそっと近づいてみましょう。あからさまに嫌がることはありませんか?


パソコンのまわりに触れるのを嫌ったり、ネットで知り合った人たちと出会う「オフ会」に参加するようになったりはしていませんか?以前は奥さんにも話していたのに、パソコンの話を全くしなくなったことはありませんか?そういった小さな変化が、浮気につながっているかもしれません。


その4 レシート編


携帯電話やパソコンの操作がよく分からないという方に。もっと初歩的な旦那さんの行動チェックがしたいなら、お小遣い制と家計簿作りの提案をしたいと思います。家計簿を毎日作りたいから、レシートの提出を義務付けるようにするのです。レシートが1枚あれば、何時何分どこで何を買ったかが正確に把握できるので、旦那さんの趣味じゃない映画のタイトルを頻繁に借りていたり、何か不審な買い物をしたり、ふだん行かないようなお店に行った履歴や行動パターンなどもチェックできることでしょう。


そんな細かいことしていられるかと、旦那さんが難色を示すようでしたら、レシートの内容によってお小遣いを上げるインセンティブを与えてみるのも手。つまり、お小遣いの査定をする、今のお小遣いでは足りないという窮状を訴えるためのレシートとして提出させれば、むしろ積極的に協力してくれるかもしれません。


もちろん、仮に浮気相手がいたとしても、厳しいお小遣い制のもとでは、プレゼントやデート代を作る余裕もなくなるでしょうしね。


そして、そんな厳しいお小遣い制にすることで、自然と寄り道せず家に帰ってくるようになればシメたものです。手作りの夕食で旦那さんの胃袋をしっかり掴んでおけば、結果的に浮気なんて考えることもなくなるに違いありません^^;


メールでのご相談はこちらから

※は必須項目になります。

お名前 姓: 名:
フリガナ セイ: メイ:
性別
年齢
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
希望連絡日時
(例:3月18日
16〜17時)
お申込み日から
原則、1〜3日
以内をご希望下さい。
ご予約の都合上
当日のご利用は
ご遠慮頂いております。
ご相談内容
(現状をできるだけ詳しく
ご記入ください。)