トップへ > 何故?!浮気する側の心理 > 夫の浮気 よくあるケース・シチュエーションについてまとめてみた

夫の浮気 よくあるケース・シチュエーションについてまとめてみた

浮気にはいろいろな形がありますが、同じようなシュチュエーションでのはじまりが多いことをご存知ですか?実は、偶然出会って恋に落ちるなんて数パターンしかないのです。

よくある浮気のケースと、その兆候を理解しておくと早期発見で夫をこらしめることができます(笑)今回は男性の良くある浮気が始まるケースをご紹介します。

遠方での浮気

長く遠方に単身赴任していたり、決まった出張先に定期的に行く夫は現地に彼女がいる場合があります。旅行先だとテンションがあがってハメをはずしたくなるように、妻のいない遠方に行くと独身気分で遊びたくなる男性はとても多いです。

相手は、仕事先の人間や取引先の女性の場合もありますが、ありがちなのは水商売の女性です。夜にふらりと立ち寄るキャバクラの女性を必死に口説いていたり、プロのお店でシステマティックに浮気しているかもしれません。

夜は何かと理由を付けて電話連絡を取るように心がけましょう。遠い町での寂しい夜に魔が差さないように、たまには恋人同士に戻って電話で長話するなど、予防が大切です。

遠方での浮気の傾向

『出張などで遠方に行くことが多い夫の浮気は大丈夫?!』チェックポイント

・ 出張を楽しみにしている
以前は面倒そうにしていたのに、ウキウキ準備をしていませんか?

・ 単身赴任中、土日に連絡が取れない
趣味の習い事をはじめたり、なにかと忙しそう。
変にイキイキしだしたら何をしているか詳しく聞きましょう。

・ 出張先におしゃれな下着を持って行きたがる
今までの荷物はスーツとパジャマだけだったのに、急に私服を持って行くようになったら理由を聞きましょう。

・ 滞在先のホテルを教えてくれない
ホテル名や電話番号を聞いても「どうだったかな?」とはぐらかし続けたら危険です。緊急の用事の為にもしっかりと確認しましょう。モーニングコールをして上げるのもいいでしょう。

・ 土日を挟んでの出張が増えた

・ 出張前に美容院に行く、服を買うなどおしゃれする

とにかく、今までと違う動きがあったら荷物を良く調べてみましょう。万が一、避妊具などが入っていたら浮気確定だと思っていいですね^^;

もとさや浮気

夫がバツ1の場合、子供に会うために元嫁と連絡をとるのはよくあることです。元嫁が夫に未練がある場合は特に注意したい浮気のパターンです。

子供などのデリケートな話が絡んでくるので、「会うのをやめて欲しい」とはなかなか言えないのをいい事に、こっそり不貞を働いているとしたら許せません。

本当に子供のためだけの場合がほとんどなので、あまり神経質になってもいけませんが、可能性がゼロではないことを念頭に置いておきましょう。

また、元彼女との浮気も良くあるケースです。
同窓会の後は特に注意しましょう。

もとさや浮気の傾向

近年、mixi(ミクシー)やFacebook(フェイスブック)などのコミュニケーションツールで、過去の恋人と容易に連絡が取れるようになっています。友達一覧に、過去に聞いたことのある元彼女らしい名前はないか、また頻繁にコメントを書いている親しげな女性はいないかチェックしてみましょう。

気軽に遊べる元彼女は、男性にとって魅力的な浮気相手です。本気ではない場合がほとんどですが、多い浮気のケースなので早めに発見できるように、日頃から覗いておくと安心です。

仕事人間は浮気も仕事がらみ

仕事が大好きで、家にはほとんどいられないほど忙しい。そんな多忙な夫がしてしまいがちなのが、職場での浮気です。

取引先や良く接待で使う飲み屋の女性など、仕事に関係する女性との浮気も職場浮気とほぼ同様です。忙しいので近場でパパっとお手軽にすませてしまうので、発覚しにくい最悪のケースです。

仕事好きな男性は同じ目線で仕事の話ができる女性に惹かれる傾向があります。忙しくて浮気をする暇がなくても、仕事関係者が相手だとタイミングを合わせてデートができます。

遊びではなく、本気の恋になりやすいのがこのケースです。日頃の仕事ぶりが見られることから、人間的に深いつながりになりやすいのです。

普段はモテないタイプの夫でも、先輩として指導しているうちに後輩に好かれることがあります。尊敬が恋に変わる危険なケースで、特に注意が必要です。

職場での浮気の傾向

新しいプロジェクトや転勤、部署替えなどで夫の仕事に変化が出たり、新しい部下が入って指導が忙しくなったり、親睦会や飲み会が増えたり…

そんな変化の多い時期は特に要注意です。本当に仕事が忙しくなっているかもしれませんが、新しい出会いで忙しくなっている可能性もあります。

よくある浮気の傾向としては、忙しいはずなのに元気そうで家に戻ってこなくなります。残業が極端に増えて家で食事を取らなくなります。

仕事の事を聞いても「大変だ」と辛いことしかいいません。浮気男性は「大変だ」と言うことで妻が浮気の疑いを口にできないように予防線を張るのです。

寝る暇もないほど仕事をがんばっている夫の浮気を疑うなんて、申し訳なくてなかなかできませんよね。そこを利用しているのです。

続きはこちら『旦那の浮気 ありがちなパターンとは?!』をご覧下さい。

メールでのご相談はこちらから

※は必須項目になります。

お名前 姓: 名:
フリガナ セイ: メイ:
性別
年齢
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
希望連絡日時
(例:3月18日
16〜17時)
お申込み日から
原則、1〜3日
以内をご希望下さい。
ご予約の都合上
当日のご利用は
ご遠慮頂いております。
ご相談内容
(現状をできるだけ詳しく
ご記入ください。)