トップへ > 実践済み?口コミから集めた浮気調査法!! > 心理テストよりも浮気が分かる方法

心理テストよりも浮気が分かる方法



心理テストってたくさんありますよね。
以前テレビなどでも見たことがあります。


何色か(確か5〜6色ぐらい)あって自分が思った男性を
それぞれの色に該当させていって、
この色に当てはめた人は、本命にしたいと思っているとか、
この色に当てはめた人は、浮気相手にしてもいいと思っているとか、
そのような、たぐいの心理テストがかなりあると思います。



でも、これはあくまでもテストですので、
それが本当にその答えにはなりません。
浮気をしているかどうかの心理テストだったら、
カマをかけてみるのはどうでしょうか。


例えば「寝言で女の人の名前を呼んでいたけど誰?」とか、
「携帯の電池がなくなっちゃったとか言って
携帯を貸してほしい」って言ってみるとか、
あらかじめ用意してきた装飾品(ピアスとか)をこれ落ちてたけど誰の?
とか言ってみた方が、相手の動揺が見れて
心理テストよりおもしろい結果が見れるのではないでしょうか。


ただ、まだ浮気をしているような感じもないと思っている人にやってみて、
意外な動揺を見れてしまったら、かなりのショックですが・・・
あまりそんな所を見たくないと言う方は、
普通の心理テストにしておいた方がいいかもしれません
よね。


心理テストなら、書店にたくさん置いてありますから、
二人でやってみて、
「結構浮気度が高いね。」「浮気してないでしょうね?」
みたいなカマのかけ方もあって、
心理テストをする側もテストをされる側も結構ドキドキものですね。

メールでのご相談はこちらから

※は必須項目になります。

お名前 姓: 名:
フリガナ セイ: メイ:
性別
年齢
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
希望連絡日時
(例:3月18日
16〜17時)
お申込み日から
原則、1〜3日
以内をご希望下さい。
ご予約の都合上
当日のご利用は
ご遠慮頂いております。
ご相談内容
(現状をできるだけ詳しく
ご記入ください。)